So-net無料ブログ作成
クリスタル ブログトップ

そういうことか!! [クリスタル]

クリスタルヒーラーを名乗っているのにも関わらず、あまりクリスタル関係のネタをUPしないtokageですが、今回はひっさしぶりのクリスタルネタです。

先日、クリスタルヒーリングの師匠のお家にお邪魔させていただきました。師匠のサロンには珍しい&大きなクリスタルが大量にあるので、元クリスタル星人のtokageはテンション上がりまくり!!!

「きゃーきゃー」言いながら拝見させていただいていたのですが、ふいに師匠が丸玉のルチルクォーツを指差して仰いました。

「tokageさん、このクリスタルをリーディングしてみて


い、いきなりtokageをテストされますか、ししょー。

師匠の元を卒業してもう4年? クリスタルヒーリングをする関係で大量にクリスタルを持っている割には、一個一個リーディングなぞした事はありません。

面倒だからというのもあるし、使う人によってクリスタルのエネルギーも変わってくるし…。と、言うのは本当だけど、同時に言い訳で、単純に本当に面倒だからです。(大切なことなので二度言いました)

しかし、師匠を目の前にそんな事、言えるわけがありません。内心ドキドキしながら丸玉のルチルクオーツを両手に持って意識を集中してみると…。「育む」という言葉が聞こえてきました。

ご存知の様に、ルチルクォーツは商売繁盛・金運UPのクリスタルとして知られています。いかにもガテン系な感じの方がごっついルチルの丸玉ビーズのブレスをしていたりしますよね。

いかにも金・カネ・¥な感じのルチルが、実は「育む」エネルギーと言うか働きを持っているとは意外でした。

ルチルクォーツのルチルは、ヘマタイトを母岩として成長します。それを考えれば確かに「育む」エネルギーを持っていても不思議じゃないかも。

ルチルクォーツ曰く、「育む」エネルギーはお金はもちろんのこと、人や組織を「育む」事も含むそうです。そっかー、なるほどねー。

But! 「育む」からには、ちゃんと「手放す」必要があるのだそうです。うーむ、深い。

実った麦はちゃんと刈り取らないと腐ってしまいます。必要な分は取り余った分は必要としている人の所に回す。ルチルクォーツはそのためのクリスタルです。

いくら自分が育てたものだからと言って、実った麦全てをがっつり独占してしまうと・・・ルチルクォーツは上手く働いてくれません。エネルギーの詰りを起こしてしまいます。

だから会社を経営されている方や、一人親方の立場の方がルチルのブレスをされている、あるいは会社に飾っているのは、直感的に解っていらっしゃるのでしょう(もちろん神頼みの方もいらっしゃると思いますが)。

ただし、本当に「手放す(=回す)」事はお忘れなきよう。お金(エネルギー)は溜め込みすぎると、トラブルの元です。

「育てる」クォーツであるルチルクォーツを、子育て中のお母さんが持つとどうなるか? そこまでは(石に)質問しませんでしたが、おそらくかなり理性的なお母さんになりそうですね。

子供は可愛いけど、躾はシッカリする! どんなに自分が寂しくても子供が羽ばたく時は邪魔しないみたいなね。社会性のある子供に育てようとするお母さんになるかもしれません。・・・あくまでも私見ですが(汗)。

でも愛と理性のバランスって難しいですよね。小さい頃は無条件に可愛いでも、成長するにつれて親という役割を超えて個人として「このヤロー!!」と思う場面が多々出てきますしね。

tokageは未婚ですが、自分の子供時代を振り返ってもいやなガキでしたもの(苦笑)。親と言う仕事ほど、難しいものはなしですなぁ。

あれ、クリスタルの話をしていたのに・・・??

NEC_2013.2.3.jpg
こちらがルチルファミリーです。やっぱり多少研磨した方がルチルクォーツの美しさは映えますねー。原石の黒い部分はヘマタイトです。ここでルチルが育ちます。


nice!(0)  コメント(0) 

世界にたった一つの [クリスタル]

あまり使う機会がないのですが、片方がミルキークォーツ、もう片方がメタルフォーゼスです。
NEC_2012.12.8.jpg
ミルキークォーツはたしか900円くらいだったかな? メタルフォーゼスは5,000円くらいでした。正直、どっちがミルキーでどちらかメタルフォーゼスかは忘れてしまいました(笑)。

メタルフォーゼスは「本当の自分の姿を認識する手助けをし、心の変化変容を助けてくれる」働きがあり、一方のミルキークォーツは「感情を落ち着かせて心にゆとりと寛大さをもたらしてくれる、生きる喜びを取り戻し、無邪気に人生を楽しむことができるようになる」んだそうですが。

ミルキークォーツを胃において使ってみたときは、思わず「いたい痛い!!」と叫んだくらい激しい反応がありました。一方メタルフォーゼスを使った時はまったくの無反応。この貧乏なtokageが5,000円以上も払って購入したのにぃ~!!

ま、まぁ。ミルキークォーツを使った時のtokageが感情の落ち着きがなくて、無邪気に人生を楽しめない状態だったのだと言われれば、反論できないけどね。

正直、tokageにはミルキークォーツとメタルフォーゼスの違いが良く解りません。

メタルフォーゼスはブラジルのミナスジェライス州で産出されるクォーツで、ガンマン線を照射すると、イエローゴールドに変わるります。(それをオウロヴァルデクォーツと呼びます)一方ミルキークォーツは同じようにガンマン線照射をしてみも、淡く黄みを帯びるだけだそうです。

個人的にはだからなに? という感じなんですがね(笑)。

今いろんな石が売られているし次から次へ新しい石が産出されています。まるで魔法のような未来を約束してくれるような効果を謳って。そういった石にはたいていバカ高い値段がつけて売られています。

そういった石の効果を期待して大枚払う方もいらっしゃるわけで。石屋さんにとっては美味しい話ですよね。極端な話、適当に効果をでっち上げたり、あるいはミルキークォーツをメタルフォーゼスと言って売ることも可能なわけです。

マニアの方はこういう現状を憂えたり、怒りを感じたりしているみたいですが。いっぽうで石の効果が全くの嘘という訳ではありません。

ヒーラーやセラピストに人気のアゼツライトを実際手にとったことがありますが、あまりにも強烈過ぎて、吐き気がしました。

でもね人がつけた効果・効能ってあまり意味がないなと、個人的に思うんです。むしろもの凄い強烈なパワーを持った石でも、持ち主がそれを生かせないと、それこそ猫に小判なわけで。

むしろ自分が一目見て「あ、いい!」と思う「素敵、欲しい!」と思う。それがあなたが本当に必要としている石にめぐり合う秘訣じゃないんですかね。

自分が良いと思った石って、やはり自分の無意識が欲しているんですね。そして私たちの「素敵!」と思う気持ちが石にさらなるパワーを与えるんだと思うんです。

人間も同じですよね。「あなたがお金持ちだから、付き合ってあげる」って言う人より、「あなたが大好きだから、お友達になりたい」って言う人と仲良くしたいですよね。つまりはそういう事じゃないかと。

たとえ名前がなくても、一山いくらの石でも、傷があったりインクルージョンだらけの石でも。あなたが「これだ!」と思った石は、地球でたった一つ、あなたの為だけの石です。

そいういう石を是非、見つけてくださいね。
nice!(0)  コメント(0) 

カーネリアンは凄かった [クリスタル]

tokageは寝る時に身体の上や周囲にクリスタルを配して、セルフヒーリングを行っています。

大方はブラックトルマリンを使用していますが、先日あまりにも足が浮腫んで辛かったので、カーネリアンを使ってみました。

カーネリアンは活力を与える働きがあります。なので興奮して眠れないかと思ったのですが、そーゆー事はなく(笑)。

駄菓子菓子! 翌朝には浮腫みがすっきり取れていました!! 足の経絡にそってクリスタルを置いたというのもありますが。置いた本人もビックリするほど、すっきりしていました。

やっぱりクリスタルは凄いなー。

カーネリアンはラテン系のセクシーさを持っている気がします。女優にたとえるとペネロペ・クルスみたいな感じ。眼と唇で男を殺す(笑)的ですね。

他にも持ち主に勇気や行動力を与えてくれます。カーネリアンに心惹かれているあなたは、もしかしたら次のステージに進もうとしているのかもしれません。
NEC_0308.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ハート・アート [クリスタル]

未だ書いていないブログネタはたくさんあるのですが、たまにはtokageのやっていることなんぞを、書いてみたいと思います。

ヒーリングスペースTOKAGEでは、クリスタルヒーリングとクリスタルヒプノをやらせていただいていますが、実はこの二つのメニューの中に、「クリスタルグリッド・リーディング」なるものを加えています。

クリスタルグリッド・リーディングとは何ぞや? と思われる方も多いでしょう。

これはクライアントさんが選んだクリスタルを、布の上で自由に並べていただき、それをtokageがリーディングするというもの。

布の上に並べられたクリスタルをクリスタルグリッドと呼ぶことから、クリスタルグリッド・リーディングと名付けられました。

代表例、tokageの作ったクリスタルグリッド。
NEC_0315.jpg
自己ヒーリングに使ったクリスタルを並べてみました。カーネリアン、ファイヤーアゲート、ルチルクォーツ、ルビー、(隠れちゃっているけど)シトリンです。

うーん、ヒーリング的には体力なくてへばっていますグループですが、これをクリスタルグリッド・リーディング的に解釈するとどうなるか?

ルチル、ルビー、シトリンが金融系のクリスタル、カーネリアン、ファイヤーアゲートは体力や仕事に対する情熱をもたらすクリスタルであることから、tokageの悩みが現実社会での収益を含めた活動であるのが解ります。

中央よりやや上に置かれているクォーツがtokage自身を示しています。その下にある中くらいの大きさのカーネリアンはtokageの会社人格を現しているようです。

下の大き目のカーネリアンとファイヤーアゲートはtokage自身が持っているアビリティというところでしょうか。

上部に置かれたルチルとルビーは、宇宙に対してオーダーしている状態かな。周囲に置かれた小さめのカーネリアンは、tokageが周囲に発信しているエネルギーを表しているように感じました。

全体的に観てバランスが整っていますが、逆に言うと整いすぎているきらいがあります。自己完結しているというか、自分を過小評価している感じですね。これじゃー個人で仕事していく上ではマズイでしょう。

そこで一度並べたクリスタルを、バランスが良くなるように並べなおします。

本来ならここで他のクリスタルを足したり、不要だと思ったクリスタルを除いたりするのですが、今回はブログに載せる写真を撮るためにグリッドを作ったので、クリスタルの種類は特に変えていません。
NEC_0316.JPG
先ほどに比べて、カーネリアンが横に伸びている分、ちょっとは周囲への発信力UPな感じですね。tokage自身が持っているアビリティは減らしたくなかったので(笑)、そのまま。宇宙へのオーダーもちょっと増やしました。少しは宇宙への信頼が上がったでしょうか?

そして一番大切なこと。それはtokage自身を象徴するクリスタルが真ん中に来ているということ。前のグリッドでは、tokageは自分自身ではない別のもの(会社人格)を中心に置いていたので。

やっぱり何かを成し遂げたいと思ったら、自分の本質を中心に据えないと駄目なんですよねー。

自画自賛するわけじゃないですが、このクリスタルグリッド、怖いくらいにtokageの状態を正確に表しています。ある意味クリスタルグリッド=ハートアートと言ってもいいかもしれません。

ヒーリングスペースTOKAGEでは、この後グリッド製作で選んだクリスタルを使ってヒプノやヒーリングを行うのですが、他のサロンさんでは「クリスタル・グリッドリーディング」の名称で、独立したメニューにしているところもあるみたいですよ。

自分の心や置かれている状態を客観的に知りたくなった時は、このクリスタルグリッド・リーディングは意外に有効です。興味のある方はぜひ、試してみてくださいね。


nice!(0)  コメント(0) 
クリスタル ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。