So-net無料ブログ作成

数秘 DE クリスタル [ベルばら数秘]

最近、ちょびっと興味あるスピ系のネタがなくて四苦八苦のtokage。

なにか面白いネタはないかと考えあぐねていたら、ふと「数秘とクリスタルを組み合わせたら面白くね?」

素晴らしいアイデアを思いつく自分が凄くて頭クラクラ。ついでにアイデアがヒーリングの仕事に反映されなくて、別の意味で頭がクラクラ(笑)。

前回、ベルサイユのばらのキャラクター達を数秘術を使って分析してみましたが、今回はさらに各キャラクター達に相応しい or 補ってくれるクリスタルを紹介したいと思います。

But、これはあくまでもtokageの独断と偏見です。ついでに言うと数秘術とクリスタルは関係ありません。あくまでもギャクとして楽しんでいただける方のみ、どうぞ。。(※文中の青文字は数秘術の師である山田ナナ子嬢作成のテキストから抽出いたしました)

数秘術とベルばらキャラクターについては、コチラをどうぞ。

さてベルばら界における誕生数1代表、我らがオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ嬢に相応しいクリスタルは・・・。

ダイヤモンドです!!


1を誕生数に持つ人の場合、人々の先頭に立つ事が運命付けられています。正義感が強く、自分の中で正しいと思ったことは絶対に譲りません。

こーゆー人にはダイヤモンドは勇敢さ、無敵性、不屈性が必要不可欠ですね。しかもダイヤモンドはエネルギーを増幅させる働きがあり、エネルギーの再充電をまったく必要としません。

しかしねぇ。誕生数1のマイナス面として、

余裕がなくなると辛らつな態度や攻撃的になり、威張り散らして独裁者のように振舞います。持ち前の巨大なエネルギーは自分だけでなく、周囲も傷つけてしまいます。

というのがありまして。ダイヤモンドはポジティブなエネルギーと同様に、ネガティブなエネルギーも増幅させてしまう働きがあるそうです。

ストレスから酒に走って、あげく肺病になっちゃったオスカル様には、ちょっとマズイかも(汗)。

関係ないけど、オスカル様が肺病になったのって、やっぱりお酒が原因だと思いませんか?

だってオスカル様は大貴族でご飯は充分に食べていたでしょうから、栄養失調ってのはないだろうし、いくらフランス衛兵隊が鼻つまみ部隊つったって、部隊の衛生環境は悪くないだろうし・・・。ねぇ?

話をもどして。なので誕生数1の人はタイガーアイも良いかもしれません。タイガーアイは保護作用があり、力の正しい使用法を示してくれます。他にもグランディングを促すだけでなく、けっこう母性を高めてくれるクリスタルだったりします。

誕生数1のマイナス面を補ってくれるクリスタルとして、癒し効果の高いプレナイト、グリーントルマリンなどがおススメですが、特にオスカル様に身につけていただきたいのが、ラリマー。

ラリマーは持ち主を大らかな気持ちにさせてくれ、遊び心を豊かにしてくれます。

生真面目でカリカリしやすいオスカル様にはぴったりかと(笑)。あとはピンクトルマリン!! これは絶対おススメかな。

ピンクトルマリンはハートを癒してくれるだけでなく、女性の魅力を高めてくれます。ぶっちゃけ、女性ホルモン度UPクリスタルなんですよ(笑)。

誕生数1の人のキーワードは「男性性」です。人の上に立つ、人を導いていく立場というのは、やはり男性的なものなのね。そいういう立場に立ち続けていると、性別に関係なく共感とか思いやりとか優しさとか、女性的な部分が退化していく・・・と言ったら言い過ぎか。でも、どーしても男性的なモノになっちゃうんですよ。

そういう状況が続くと、最悪心や体のバランスが崩れてしまいます。

男性は女性とお喋りしたりする場(クラブやキャバレー等)があるから良いですが、女性の場合、そういう場所ってホストクラブくらい? 気持ちを切り替えるつもりが人生切り替わっちまいますがな。

そうならない為にも女子の味方、ピンクトルマリンを是非、身につけていただきたい!!

NEC_0049.jpg

ようやくピンクトルマリンの写真をUPできました! 濃いピンクが可愛いですよね。左にあるのはハーキマーダイヤモンドです。本物のダイヤモンドは持ち合わせていないので、代打です(笑)。

ダイヤ×ピンクトルマリンのチャームって可愛い感じがしますよね。どっかに売っていないかなー?

さて、誕生数2のキャラクターのクリスタルは・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

時間差攻撃 [ヒプノセラピー]

「時間差攻撃」という言葉を使うたび、心の中で「アタック~アタック~なーんばぁーわん」と歌いたくなるtokageは昭和っこ。

時々ブラッシュアップを兼ねて、魔女仲間達とヒプノの練習をします。略して「ヒプ練」。

以前ヒプ練をした時では、tokageは英国の貧民街に住む12・3歳くらいの女の子の過去生に戻りました。

過去生のtokageは父親と二人暮らしでした。父親は上流階級のぼんぼんだったのですが、事業に失敗して金も屋敷も失い、追い討ちをかけるように妻にも逃げられ、そのやるせなさと苛立ちを酒と娘を殴ることで、晴らしていました。

娘であるtokageは黙って殴られていました。行く場所がなかったって言うのもありますが、やはり父親を愛していたのと、恩義を感じていたからです。なぜかと言うと、tokageは父親の本当の子供ではなかったからです。

tokageの母親は上流階級の出だったんだけど、その時代の未婚の娘さんには珍しく秘密の恋人がいました。

ところがtokageを妊娠したとたん相手に捨てられ、全てを承知の上で、tokageの義父が母にプロポーズしたのでした。パパ、良い人すぎる(涙)。

ところが。母親はパパが事業に失敗したとたん、よりを戻した昔の恋人だか、新しい恋人だかと共に、まっさきに家を飛び出していったのでした。

いいとこじょんの割りに、ずいぶんビッチだこと。

そこで「12・3歳の頃に父親が破産」 → 「結婚適齢期に父親が破産」に過去生の書換えを行いました。

別に破産に拘らなくても、「ずっと両親が仲良く暮らしました」でも良いはずなのに、あくまでも母親を排除しようとするこの姿勢。よっぽど母親が許せなかったんですねー。

書き換えられた過去生で、tokageはそこそこ小金持ちの男と結婚し(←ここがまた泣かせる。王侯貴族と結婚にすりゃーいいのに)、父親に安楽な暮らしをさせることが出来ました。

神聖なる結婚を完全生活の手段と見なしている時点で、母娘の血は争えないと思われ。

まぁ、昔は女性が働く場所なんて精々が家庭教師か秘書、お手伝い、お針子くらいで、お給料は雀の涙ほどですし、仕方ないと言えば仕方ないんだけど。

ヒプ練はそこで終わったのですが、その夜お風呂に入っていると、いきなり書き換えた筈の前世の光景が浮かんできました。

極貧生活から逃れられたにも関わらず、父親は失った財産や屋敷、妻を思って、ずーーーーーっと愚痴っているのでした。それを宥めながら、tokageは逃げ出した母に同情していました。

生きる事に貪欲だった母親にとって、いい人かもしれないけど前向きじゃない父親は、一緒にいて辛かったんだろうな。

と思ったら、目の前にふわっと母親が現れて、

「自分に正直に生きるのが一番幸せよ」


と言って消えました。

・・・・・・確かに自分の心に生きるのが一番幸せでしょう。どんな状況にあっても。

しかしなー。絶対損な生き方をしない為に義理も人情も親子関係も平気で踏みにじってきた女に諭されても、ビミョーに納得できん!!

ヒプノには、時にはこう言う時間差攻撃もあるんだよーという事で。

nice!(0)  コメント(0) 

ささやかな口福 [口福]

先日、千葉県柏市にある「三日月氷菓店」に行ってきました。

先々月、父のお墓参りに行った母と姉がカキ氷を食べて「美味しかったよ」との事だったので、これは是非tokageも行かなければ! と無駄に決意していたのですが、ようやく念願が叶いました。

NEC_0015.jpg

tokageが注文したのは、スタンダードに宇治金時。王道です。

画面いっぱいにカキ氷が写っていますが、実物も結構なこんもりぐあいでした。

食べきれるかなーと戦々恐々でしたが、天然氷って口当たりが優しいんですね。

空気をいっぱい含んだ氷は、口に運ぶとふわっと溶けていきます。

控えめな甘さの小豆と、有機栽培の抹茶の微かなほろ苦さは口に残らず、夏に相応しい潔い味わいでした。

底には無添加のミルクアイスが添えられていたのですが・・・残念ながら、個人的にはカキ氷のアイスは邪道だと思っておりますので。(同じご意見の方、挙手でお願いします)

これは注文時にお願いすれば抜いてくれるそうです。

でもバニラアイスよりミルクアイスの方が美味しそうに思えるのは、なぜ?

三日月氷菓店は無添加や有機栽培などにこだわりがあるようで、メニューを読んでいるだけでも楽しいです。

宇治金時や宇治抹茶、イチゴやブルーハワイなどの定番メニューの他、月替わりのメニューもあり、今月は生白桃カキ氷でした。姉が食べたのは杏だったそうで、それも美味しそう。

家に帰って母に「食べてきたよ~」と報告したら。

「あの抹茶もうちょっとあってもいいと思わない小豆ももっと入れて欲しいわアイスは抹茶の方が嬉しいわよね白玉はやっぱりなくちゃ物足りないわ」

機関銃の如く立て続けにご要望が。つーか、オレに言ったって仕方ないだろう!!

オバちゃんのハードルは、チョモランマ(エベレスト)より高いと知った、暑い夏の夕暮れでした。

nice!(0)  コメント(0) 

パーソナルカラー今昔物語 今ver. [諸々体験記]

恨み節で終わった15年前のパーソナルカラー体験(笑)。

その後tokageがお洒落になったかとゆーと・・・。

似合う色を知るのは大事だけど、それだけじゃないんだよねー。色の組み合わせや似合うデザインも同じくらい大事。つまりはダサいまんま・・・ぬおおおん(涙)。

つーわけで、パーソナルカラー今昔物語 今ver.

今のパーソナルカラーは色だけじゃなく、メイクやヘアカラー、ファッションデザイン等、事細かく教えてくれるんですね。

色々お徳だ! そして勉強する方は色々大変だ!

tokageのパーソナルカラーは昔診断してもらったのと変わらず、スプリング/ウィンターでした。

そもそもパーソナルカラーは一生変わらないものだそうです。たとえ日焼けしたとしても。

今回観ていただいた方曰く、パーソナルカラーの協会が認定証を乱発していた時期があり、その時期に学んだ方の中には、間違った知識のままパーソナルカラーの仕事をされている方もいらっしゃるとか。

・・・・・・・・・・・・困るねぇ。

習う方は(そして受ける方も)正しい知識を身につけたいから、お金を出すわけでしょう。お金が欲しいが為に協会が認定証を乱発するのなら、それは詐欺では???

話を戻して。今回受けたパーソナルカラーは、色に関する事柄だけでなく、似合う模様、生地、アクセサリーデザイン他、骨格とパーソナルイメージからみたファッション分析までしていただきました。

これも生まれつきの骨格から観るので、一生変わらないそうです。

tokageに似合うデザインは、直線的なIラインと言うことでした。

女優さんのイメージだと天海祐希さん的ファッション。タイトなスーツが似合うキャリアーな感じですかね。

・・・・・・・・・・・・・20代のうちに、ファッションコーディネートやっとくべきだったかなー。(遠い目)

20代の頃なら、ただ似合うっていうだけでIラインな服を着ていたと思うし、すごく真面目だったので、内面的にもぴったりだったと思うんだよね。

But! 40近い現在のtokageは、真面目でタイトなデザインなんて真っ平ゴメン。そもそもサイキックなんて訳のわからんものをチョイスしている時点で、色々アウトな気がするし・・・(笑)。

20代っていうのはまだまだ素直だし、人生的にも外部情報によって生きている部分が大半だけど、40代になると我が強くなるっちゅーか、自分と言うものが出来てくるから、外見的に似合うだけじゃー物足りなくなっちゃうんだよね。

tokageが求めていたのは外見的な部分じゃなく、内面的な部分、ファッションを通じて、これからの人生をどう生きていくか? をハッキリさせたかったのかもしれません。

人生って色んな精神的ステージが、次から次へと用意されているんですね。

そういえば肝心のパーソナルカラー&ファッションの診断結果ですが、tokageが行ったサロンさんでは、イラスト形式のカルテを頂きました。サロンによっては、ファッション雑誌を切り取って、小冊子形式で下さるところもあるみたいですが、そういうサロンさんはやはり割高みたいですね。

イラスト形式でも全然構わないのですが、やっぱり似合う物を具体的な形で知りたい方は、小冊子形式の方が良いかもしれません。まずはサロンに確認してみて下さいね。

nice!(0)  コメント(0) 

パーソナルカラー今昔物語 昔ver. [諸々体験記]

先日、お友達のユーフィーさんが書かれたブログを読んでビックリ。

実はユーフィーさんがブログをUPされる二日前、tokageもパーソナルカラーを受けに行ってました。

しかもユーフィーさんが初めてパーソナルカラーを受けられた15年程前、tokageもパーソナルカラーを初めて受けていたのでした。

いやー奇遇、奇遇。とゆー事で「パーソナルカラー今昔物語」。

tokageが初めてパーソナルカラーを受けたのは、日本にパーソナルカラーが入ってきて、まだ間もない頃でしょうか。雑誌にちょっとずつ「パーソナルカラー」や「あなたのパーソナルカラーを知る」などと言うタイトルが載るようになっていました。

ダサくてお洒落がヘタで、全然自分に自信がなくて、そんな自分が大きらいだった当時のtokageは、ファッション雑誌に載っていたパーソナルカラーのサロンに思い切って言ってみる事にしました。

といってもパーソナルカラーだけでお値段3万円弱。今からじゃー考えられないくらい、高額です。すぐに行けるはずも無く、半年かけてお金を貯めました。・・・健気すぎて我ながら泣ける(涙)。

そこのサロンはお洒落な街にあり、とてもハイセンスなサロンで、貧乏でダサい地方OLのtokageはキンチョーしっぱなし。

美人な先生はとっても! ビジネスライクな方で、必要以上のサービスも愛想も振りまく必要なしって感じ。パーソナルカラーを使ったメークも「(メイク用品は準備したから)各自でどうぞー」ってなもんでした。これも今じゃー考えられないよね(苦笑)。

20代半ばでもロクにメークした事のないtokageがもたもたしていると、さすがに少しだけやってくれましたが、明らかに心の中で舌打ちしてたぞ~。

ただその先生はアメリカでパーソナルカラーを学んだ、いわばパイオニアだけあって、きちんとした知識を身につけた方ではありました。今ではポピュラーになった「セカンドシーズンカラー」もその時にちゃんと診断してくれましたしね。

その時のお客さんはtokageを入れて3名でした。3人同時に受けたわけではなく、時間をずらして3名のパーソナルカラーを観る・・・という形でした。

しかしねー。最後にいらしたお客さんがマスコミ関係に勤めていると知った瞬間、先生の態度激変。2オクターブくらい声が高くなり、お姉さん(姉妹でサロンをやっていました)と二人がかりで、ちやほや。

tokageの方はメイク終了後(つっても自分でやったヤツだけど)はお金払って終了。生まれてはじめてのフルメイクはピエロ並みにこっけいで、よくこの顔で東京から千葉まで帰ってこれたな~って感じ。

アレだけのお金を払って、得たものはパーソナルカラーのチャートとズタボロのハートでした。

当時はインターネットもHPも、まだまだ発展途上のジャンルでした。雑誌に掲載されると言う事は、それだけで「安心・安全・お任せできる」というレッテルを貼ってもらえたも同然、広告効果としても計り知れないメリットがありました。

ただの事務OLより、使えそうなマスコミ系の客の方がメリットありそうだものね。ソッチを優先したい気持ちは良くわかるけど、払っている金額は同じなんだよ~!!

ずっと忘れていた悲しい気持ちを、ふと思い出した15年ぶりのパーソナルカラーでした。さて、今ver.のパーソナルカラーは・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

8月のワークショップのお知らせ [お知らせ]

8月のワークショップは。な、な、なんと!!(←TVショッピング風にどうぞ)数秘術家の山田ナナ子さんとの豪華コラボレーションです!

CAPRIホームページ → http://heartland.geocities.jp/caprijapan/top.html

人は生まれてくる前に、人生の青写真を決めてくると考えられています。その青写真は生年月日と名前に全て表されており、数秘術はそれを読み解くツールと言われています。

数秘術でご自分の誕生数の特性を知り、なぜその数字を選んで生まれ来たのかを探ってみませんか?

開催日 : 8月20日(土)(受付終了致しました)
時  間 : 13:00~16:00
場  所 : ダイヤモンドビル東日本橋 東京都中央区東日本橋3-3-4 都営新宿線 馬喰横山駅A2出口/徒歩1分(詳細はご予約時にお知らせいたします)
定  員 : 3名様(女性限定)
料  金 : 8,000円(当日のお支払いです) ※お茶とお茶菓子付き

<内 容>
数秘
・誕生数の特性
・人生のブループリントの意味
・それぞれの誕生数の説明

瞑想
・自分が今の人生を選んだ理由を知る。
・自分が元気で自分らしくいられた頃のエネルギーを取り戻す。
・来年の自分に会いに行く。
いずれのうち、2点(時間があれば、全て行います)。

<お申し込み方法>
ヒーリングスペースTOKAGEのHPよりお申し込み下さい。http://healingspace-tokage.com/reserve.html

希望するコースの所に「ワークショップ希望」と記入、また誕生数算出の為、生年月日も記載してください。

※大変申し訳ないのですが今回のワークショップは、参加者2名からの開催とさせていただきます。

定員3名で2名からの開催って、どんだけ綱渡り人数なん? と思わないでもないのですが(汗)、サイキック2名に対し、お客さま1名っていうのも、ちょっとエネルギーバランスが悪くなってしまうので。

山田ナナ子さんは優れた数秘術家であり、サイキックです。ハートウォーミングな彼女のリーディングは、あなたの心を前向きにしてくれます。

数秘に興味のある方、ぜひお申し込み下さい。
nice!(0)  コメント(0) 

8月の個人的なお告げ [スピ・グッズ]

サイキックタロット・オラクルカードで検索をかけてくる方が、けっこういらしたので。

tokageがベルチェレスタさんで、サイキックタロット・オラクルカードのミニ・セッションをやっているのは、皆様もご存知の通りです。

型どおりの読み方が無いとは言え、お金を頂いているわけですから、少しでもリーディングの精度が上がるよう、自分を実験台にして、日々カードの練習しております。

色々練習のネタはあるのですが、今年の8月はtokageにとってどういう月になるか、カードを使ってリーディングしてみることにしました。

NEC_0001.jpg

<今月の流れ>
提携と協調<中央:魂のカード>

<ポジティブな出来事>
基盤と達成<右:魂のカード>

<注意すべきこと>
光<左:大アルカナ>

まず今月全体を示すカードは「提携と協調」のカードでした。今月は山田ナナ子嬢とのコラボを予定していますからねー。まさに「提携と協調」ですね。

このカードには「あなたが努力が花開き、実を結ぶところを、これから目にすると告げています。」という意味があります。

しかしこのカード。上の手が下の手を引っ張り上げている絵柄なんですね。「協調」と言うよりは、むしろ「導き」という感じ。

下の手の持ち主はtokageでしょうか。そして上の手の持ち主はハイヤーセルフ? 先月の流れから行くと、ハイヤーセルフに物事や考えを委ねたり、導いてもらうという側面が強そうです。

そして今月起こるポジティブな出来事。「基盤と達成」。
「これまであなたが築いてきたものが、固く堅牢な基盤を得てしっかりと確立されてきたことを裏付けています」という意味があります。

実は7月にも同じリーディングをしていまして、その時出たカードが大きな変化や過去に区切りをつける「前進」のカードでした。いろんな覚悟が決まりつつある・・・という事なのでしょうね。

そして最後のカード。大アルカナの「光」のカードです。

大アルカナはタロットカードの要です。それはもちろん、このサイキックタロット・オラクルカードでも同様です。つまりめちゃくちゃ意味深いカードという訳です。

このカードの意味は「プラス思考のエネルギーを使って、最高に幸せでもっとも楽しい思い出に思いを馳せれば、目の前の道はいっそう明るく照らされ、あなたが放つものと同じものを引き寄せるでしょう」という事なのですが・・・。

このカードに描かれている女性は天に向かって手を伸ばしています。ちょうど真ん中のカードとリンクしていますね。となると、この絵に描かれている女性はtokageでしょうか?

しばし意識を集中してみると・・・。

「求めなさい。望みなさい。手を伸ばして掴みなさい。望み、叶うことは罪ではなく、祝福なのです」だって~!! なるほど。

総合すると、今月は新しい土台を作るための時期であり、あまり頭で考えずハイヤーセルフの導きに従いなさい。望む未来をイメージし、それを天に任せなさい・・・と解釈していいのかな。

正直、あまり自覚はないのですが~(汗)。

しかし、ちゃんとリーディングはしてみるものですね。まさかあんなメッセージが返ってくるとは思いませんでした。

みなさんはどう解釈されますか? つーか、生まれて初めてブログに写真をUPして、めちゃめちゃ疲れました~ヨロリラ。

nice!(0)  コメント(0) 

歯とHP [開業あれこれ]

やっかいな虫歯がちょっぴり悪化して、思いっきりブルーなtokageです。

詰め物がぐらついて、食べ物が詰るんだよね。哀号!! なるべく具合の悪い歯に負担がかからないよう、反対側の歯ばかりで噛むようにしているのですが・・・・・・。

ストレス、ハンパねーーーーーッ!!!!!


みんな、お金と歯は大事にしようぜ!!

不惑を目の前に控えたtokageの人生目標は、一生自分の歯で食べる! です。・・・・・・若いモンにゃー解るまい、この気持ち。

んで、東京に引っ越して以来、歯医者にはまったく恵まれなかったtokage。土日使ってネットで検索しまくっていました。

いやー。良いHPとは何かという勉強になりましたよ。

今、新しい治療法が色々あるんですね。それをきちんとHPで説明している所もあれば、ただ名称を載せているだけの所もあって。そうすると、前者の方が「良い歯医者さん・腕の確かな歯医者さん」なイメージが出来ちゃうんですよね。

なぜその治療法をきちんと説明しないのか。たぶん歯医者さんによって、あまり容認できなかったり(保険外治療なので)、あとは歯医者さんにとって当たり前すぎて、一々書く気になれないのか、あるいは診察に来た時にきちんと説明するつもりなのか。

でも、患者さんはそこまで推察してくれないよね。

あと治療理念をきちんと書いてある所と、書いてない所では信頼感が全然違いますね。

まぁ現実は治療理念通りに行かなかったとしても、書いてあるのと無いのとでは、受ける印象が大違いでした。

笑っちゃったのが治療に来た有名人の写真をHPに載せている病院。ラーメン屋の色紙じゃないんだから(笑)。

コレも良し悪しかも。「有名人が来るくらい上手」と思ってもらえるか、あるいは「有名人ばかり特別扱いしているようで、嫌な感じ」と思われるか、ビミョーなところですね。

一番嫌だなと思ったのが、インプラントや審美歯科のメニューばかりがHP上に掲載されていて、基本的な一般歯科の案内がない病院!

これって保険外だからお医者さんが手っ取り早く儲けるのに、いいんだよね。

もちろん本当に「インプラント神技」なところもあるでしょうし、「(一般歯科をやるのは当然だから)載せる必要なし!」なお医者さんもいるかもしれない。

でも、それも患者サイドには伺い知れないことです。歯医者の本業見失ってやしませんかーな感じで×

まぁ、向うはtokageにダメだしされても、痛くも痒くもないだろうな。彼らのターゲットはお金持ちだし(笑)。

しかし現代社会において、HPは単なるお店の看板ではなく、不安や疑問を取り除き、良い印象を持ってもらう為の重要なツールであり、そのためには手間と言葉を惜しんじゃイカンと言うことが、よーく解りました。

歯医者のHPだけじゃなく、ヒーラーも製造業もサービス業も、ですね。

これからHPを作ろうと思っている方のご参考までに。

nice!(0)  コメント(0) 

Yes, I Can! [スピリチュアル]

あれは3年前・・・♪ たしかサイキック上級クラスを受講していた時の事です。

休憩時間に先生を交えながら、とりとめない話をしていたら、どういう流れか風水の話になりました。

今はどうだか分かりませんが、昔、tokageがクライアントとして先生の元に通っていた頃、HPに部屋や建物のエネルギー鑑定みたいなものを載せていらっしゃったんですね。

先生は「直接物件を見に行く事はありませんね。むしろ見取り図だけを見た方が良くわかります」と仰られ、それを訊いた不肖の生徒tokageは「さすが先生!」と、キラキラ輝く憧れの眼差しで先生を見上げたものでした。

さてそれから2年ほどたった先日の事。知り合いから引越しの相談を受けました。

「どう思う?」と間取り図を見せられて。その瞬間、リーディングモードにざ ちぇーんじ!

見取り図を見るまでは、リーディングするつもりなど毛頭ありませんでした。というか、出来るとは思っていなかったんですね。

駄菓子菓子! できちゃったんだよ~ん。

意識的に切り替えたというより、自動的に勝手に切り替わっちゃったというのが、正しいですが。

見た瞬間、見取り図に描かれている部屋に目がロックオン! そして脳裏にホラーな映像ちらちら。

なにが見えたかは割愛しますが(笑)、それまでよくマンガにある恐怖のお部屋の話なんて、正直、あんまり信じていませんでした。そういうお部屋に遭遇した事ないからね。でも、本当にあるんですねぇ~(しみじみ)。

この出来事で、特別に「サイキックするぞ!」と思わなくても、必要があれば能力発動するんだなーと言うことがよーく解かりました。危険察知能力というのか、野生の本能というべきか、ちょっと微妙ではありますが。

それと同時に、やれば出来るんだと、ちょっと自信がつきました。とゆーことで、皆様ご一緒に。Yes,I Can!

nice!(0)  コメント(0) 

それは高いか安いか [開業あれこれ]

これを開業カテゴリにいれるべきなのか、イマイチよく解からないのですが。

昨日、業者向けだけど一般のお客さんもOKな石屋さんに行きました。

ちょうど会社帰りのOLさんが店員さんと話をしていて、tokageはボーっとビーズを見ながら、二人の話を聞くともなしに聞いていました。

どうやら欲しいクリスタルのブレスレットがなかったらしく、ビーズを一連購入した後、「ブレスレットを作ってもらえますか?」

「制作費として800円いただきます」


その瞬間、額をガツンと打ち付けそーになりましたよ。

単一のビーズを数珠繋ぎにしただけで800円。

特別な技も手間もなく、使うのはゴムだけで800円。

M○Cのアルバイト一時間に相当する金額を、5~10分のブレス作りで貰っちゃうわけ??

それってドーヨ?

同時に思ったのが、ベルチェレスタさんで行っている、お試しカードリーディングでプレゼントしているブレスレットの事。

このブレスレットはtokageが楽しみで作っているので、無料でプレゼントするのは全然OKなのですが。

いくら無料プレゼント用と言っても、少しでもオサレかつ可愛いものになるよう、石同士がお互いに補い合ってパワフルなものになるよう、サイキックの力を使ってビーズを組み合わせ、さらにブレスレットを(エネルギーで)浄化し、リーディングして・・・。

とまぁ、単一ビーズ数珠繋ぎブレスの20倍は手間暇かけて作っているわけです。

その辺のところを、もっと自分で認め評価し、きちんと価格や価値をつけてもいいんじゃないかなーと。まぁブレス作りだけじゃなく、他諸々に対してもですね。

少なくともtokageがブレス製作についやした労力に、800円は払っても良いでしょう(笑)。

ちょっと考えさせられた夕暮れ時でした。

ところで。このOLさんのように「ブレスを作りたいけど、作り方がわからない」「自分だけのブレスを作りたい」という方いらっしゃいますか?

純粋なブレスレット作りだけのワークショップをやりたいという方はいらっしゃいますか?

もしいらっしゃれば、前向きに検討したいと思いますので、ぜひご一報下さい。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。