So-net無料ブログ作成

Under The Flowers① [オーラソーマ]

カバラの72の天使のハートエンジェルのボトルをイメージして絵を描くという、アートのワークショップに言ってきました。

オーラソーマにエナジャイズド・ペイント・アデティブという製品がありまして、これはオーラソーマの香りのするクリームで、絵に塗ると良い香りがして、絵を飾った部屋のエネルギーを整え、保護し、サポートする働きがあるそうです。

tokageは絵画は見るのは好きなのですが、描くのはチャンスそのものがなかったりします。あと「この絵素敵、こんなの描いてみたい!!」と思うけど、残念ながら技術が伴いませーん(泣)。

何でもそうですが、一人でコツコツやり続けるって難しいですよね。やっぱり仲間と切磋琢磨したり、作品を比べたり褒めあったりという外部刺激がないと、モチベーションを維持していくのは難しいですよね。

オーラソーマのエナジャイズ・ペイント・アデティブに興味があったのと、製作中に砕けたビーズの欠片や、小さすぎて利用できないクリスタルの欠片などを、絵に貼り付けることで有効に使えないか・・・と考えておりまして、なにかの参考になればと思って、ワークショップに参加を決めたわけです。

さて当日。なんと参加者はtokage一人。・・・WS一人でラッキーって時と、ゲゲン! と思うときがあって、今回は後者でした。

まぁ何かを学ぶにせよWSにせよ、やっぱり何人かいた方がシェアが出来るし、意外な発見があったりして、講座そのものにふくらみが出るんですよね。

あと切実な理由として、tokageはけっこう緊張しぃなので、他の参加者がいてくれた方がリラックスできるというのもあります。

案の定、なんども「大丈夫ですか?」とか「緊張しないで」などと言われてしまいました。すみません、顔のツラがセラミック製なんです(爆)。

まぁ、自分の顔に責任を持てと言われる年齢なので、なんとか善処したいですね。頭皮マッサージでもするかな(涙)。

ハートエンジェルは誕生日で割り出されるそうで。tokageのハートエンジェルのボトルはNO.80のアルテミス、天使名はYeliel(イェリエル)です。

アルテミスは月の女神、イェリエルは威厳の天使なんだそうです。威厳の天使、・・・ど、どんなお仕事をされているんで??

しかし威厳の天使といういかめしい肩書きに反して、下はピンク上はレッドという、いかにも女子! な色合いです。なんでこのボトルが威厳の天使なんだろう?

このボトルを胸においてワークするのですが、横になるので寝ないようにするのが大変(笑)。

ボトルを胸においてみると、いきなり胸の動悸が早くなりました。ハートがボトルのエネルギーを吸収しようと、必死になっていました。そんなにエネルギー不足だったんですかね?

ボトルをイメージングしていくと、赤ん坊に母乳を与えている観音菩薩のような女性の姿が浮かび上がりました。

どうやらキーワードは母性と産み出すというのがテーマのようです。

瞑想が終わってボトルを戻すとボトルの赤の部分に変化が起きていました。なんていうか微かな油のようなものが浮かび上がっていました。ひょっとしてボトルがヒーリングしてくれたのでしょうか?

午前中は瞑想やイメージングに終始し、午後から本格的に絵に取り掛かりました。

高校生の頃、選択授業の美術で油絵をやっていました。それ以来絵筆に触れていないのですが、やはり身体が覚えているものですね。気がつけば油絵の手法で絵を描いていました。

油絵って、上からどんどん色を重ねていくんですね。テレピン油で油絵の具を溶かして描くと透明感のある絵になり、テレピン油で溶かさないとゴッホ風になります。

見る分には透明感のある方が好きですが、描くのはいかにも「油絵!」な感じのものが、個人的に楽しかったりします。

最初は瞑想で受けたイメージ通りのお母さんが赤ちゃんを抱っこしているような絵を描こうと思っていたのですが、キャンバスに色を塗っていたらなーんかイメージが変わっていきました。

実を言うとこのボトルがあまり好きじゃなくてですね。赤は好きなのですがピンクと組み合わせると、いささかtoo muchな感じがして。

それでも色を塗っているうちに「もっと仲良しな感じを出したい!」と思うようになってきました。

なのでこぉんな感じに。なんとなく赤とピンクが白い花の下で踊っているような感じざんしょう?
NEC_2012.11.26.jpg
左が最初に考えた構図です。ぜーんぜん違います。我ながらビックリさ!
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

なちゅ

はじめまして、なちゅと申しますm(__)m

たまにブログ拝見しては勉強させていただいたり

笑わせていただいたりしております。

そのうちお世話になる予感がしておりますp(^^)q
by なちゅ (2012-11-27 13:15) 

tokage

なちゅ様

コメントありがとうございます。

このブログが少しでもなちゅ様のお役に立てていれば幸いです。そして笑っていただけるなら、もっと幸いです。

たまにではなく、ぜひちょくちょくお越し下さい(笑)。

tokageの力が必要なときは、いつでもお気軽に声をかけてくださいね。
by tokage (2012-11-28 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。