So-net無料ブログ作成
検索選択

オーラリーディングで出来ないことQ&A [スピ豆知識]

新しくオーラリーディングのメニューを始めるにあたって、皆様に少しでも「オーラ」や「サイキック」に関する疑問や不安を取り除きたいと思って、書き始めた「Q&A]特集(笑)。まさか「オーラリーディングで出来ないこと」にまで言及する事になるとわ!! ※追記しました。

・・・実を言うと「オーラリーディングで出来ないこと」を具体的に考えたことなんて、今まで一度もありませんでした(笑)。でも色々考えていたら「占いとオーラリーディングの違いとは何ぞや?」という所にまで思考が行っちゃって。・・・意外にこだわり&理屈好きなtokageです。ひょっとして、tokageってば、オタク?

で、「オーラリーディングで出来ないこと」。これはあくまでもtokage個人の見解だけど、

・法にふれちゃうゾ★
・ジャンルが違う。

の、二つに分かれるのではないかと。

まず「法にふれちゃうゾ★」レベルのものとして。

①この手術を受けるべきですか、止めるべきですか?
②この裁判に勝てますか?
③どこの株を買ったら良いですか?
④家族の誰に遺産を残したら良いですか?
⑤どの馬が勝ちますか?(笑)

いや、こんな質問された事はないんですけどね(笑)。医療とお金と法律に関わることはお答えできません。何かあった時に責任とれませんがな~。

特に①に関しては、ヘタすると法にふれる場合もあるんじゃないかなー。したがって、上記①~④のような質問をされてもお答えすることは出来ません。

これはtokage個人のポリシーですので、ひょっとしたらこういう質問に答えているサイキック・カウンセラーさんもおられるかもしれません。

⑤に到っては、tokageに訊くこと事態が最大級のギャンブルですってば(笑)。あ、でもtokage株はおススメですよ。保証ゼロ・利回りゼロでよろしければ、どうぞ(爆)。

もう一つのジャンル違いについてですが、

①「私はどんな人生を送りますか」
②「いつ頃恋人が出来ますか」
③「相手の嫌なところを変えてもらいたい」
④「何度もオーラリーディングを受けたけど、考え方が変えられない」

みたいな質問ね。

基本、オーラリーディングは「今現在」を起点に、未来の可能性を探っていくものです。

なので①のような質問をされてもちょっと困るというか、「好きなように生きられますよ」としか答えようがないんですね。

オーラリーディングは、占いみたいに明確な「YES」「NO」を求める方には、あまり適しているとは言えません。

サイキックでも時期を視ることは出来ますが、占いに比べるといささかアバウトなのであまり期待しないほうが・・・。

③もねぇ。オーラリーディング(というか、スピリチュアルの世界全般が)のスタンスが「自分が変われば相手が変わる」なので、ちょっと無理。つーか、これおまじないの領域ぢゃん(笑)。

明確な質問に対して、明確な答えを返すのが占い。

一方、言葉に出来ない・意識していない想いをエネルギーから読み取り、クライアントに伝えていくのがオーラリーディング。

とは言え、サイキック能力は千差万別で、サイキックの数だけ能力があると言っても過言じゃないと思います。まさに世界にひとつだけの花(笑)。

だから今回tokageが挙げた「オーラリーディングで出来ないこと」も、人によってはOKって事もあります。

④ですが、過去(過去生含む)に大きな出来事に遭遇した場合、その出来事やその時に感じた感情が魂に深く刻まれる事があります。そうなるとオーラを活性化しただけでは、心の傷が癒されない事もあります。
その場合、ヒプノセラピーなどで過去の出来事を追体験していただき、心の傷を癒した方が良いでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。