So-net無料ブログ作成
検索選択

オーラに関するQ&A① [スピ豆知識]

オーラリーディングの対面鑑定の詳細をUPする前に、改めてオーラについて詳しく説明したいと思います。

考えてみたら、今まで一度もこのブログでオーラやサイキックの基礎知識について、述べたことがないんですよねー。盲点でした。

「オーラの泉」以来、オーラという言葉は世間に定着した感がありますし、オーラやチャクラ、サイキックに関する基本的な知識は、tokageにとって当たり前のだったので「皆さん、とっくにご存知でしょ?」と思っておりました。

しかーし! 四千年以上のキャリアを持つ占いに比べて、サイキックの研究はたかだか50年(くらい)。

サイキック = 霊視と思われているのはまだ良い方で、世間的には、

サイキック<<<<<<<<<<<<<<<<霊視

霊視の方が信憑性があると思われているのが現状かなと(涙)。

ということで!! サイキック・カウンセラーtokage先生による、オーラについての説明を行います。みんな、がんばって付いてきて!!



Q1:オーラってなに?

A1:オーラとは、私達が生まれながらに持っている生体エネルギーの事を言います。東洋では「気」と呼ばれています。
「気を使う」、「気が合う」、「気が強い」、「気が晴れる」・・・等、「気」という言葉を使った慣用句がたくさんありますね。この「気」は生体エネルギー、つまりオーラを指しています。
オーラは卵形をしており、私達の体を覆っています。ちょうど大きなシャボン玉の中に自分がすっぽり入っているような感じです。オーラは七層構造になっていますが、これはオーラを作るエネルギーセンターであるチャクラが7つあるからです。


Q:チャクラってなに?

A:チャクラとは私達の背骨に沿って存在する、エネルギーセンターです。ここでオーラの素となるエネルギーが作られています。
主要なチャクラは7つあり、それぞれ私達の肉体やメンタルに大きく関わっています。そしてそれはオーラにも反映しています。ちなみに各チャクラ(オーラ)の働きはコチラ↓

第一チャクラ(尾骶骨) : 健康、衣食住、仕事、グランディング
第二チャクラ(下腹部) : セクシャリティー、感情、創造性
第三チャクラ(鳩尾) : 自己実現力、信頼、行動力
第四チャクラ(心臓) : 愛、自己評価、パートナーシップ
第五チャクラ(咽喉) : コミュニケーション、共感、自己表現
第六チャクラ(額) : 直観力、透視、内省
第七チャクラ(頭頂部) : 高次の情報、霊的存在とのつながり

チャクラがバランスを崩すと、その部分に関する身体上の健康やメンタル面に影響が出ます。
たとえば第五チャクラがバランスを崩していると、首が凝ったり痰が絡みやすくなります。またコミュニケーションが上手くとれなかったり、自己主張が出来なくなったりします。

オーラはチャクラで作られていますので、チャクラがバランスを崩すと、当然オーラにもゆがみが出たりほころびたり、あるいはそこの部分だけ循環が悪くなったりします。

とりあえず、ここでいったん切ります。オーラやチャクラに関するご質問がありましたら、遠慮なくどうぞ。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。